写真 GALLERY

ARCHIVES
TAGS
GOMI。
GOMI.jpg

いらないモノを
思い切って、粗大ごみに出したり、処分したり、リサイクルとして
売ったりしてみました。

整理しきれていない
昔の写真とか、雑誌の切り抜きとか、
過去のいろいろを、
まとめてみました。

まだ、まとめきれていなくて
部屋が雑然としているので
もう少しまとめて
もっともっとすっきり!させたい。

まとまらない頭の中のいろいろも
すっきり!させたーい。

あーーーーーーーーもぅ、
旅、しかないですな。この夏は。


ごみ2.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
海外旅行に、い









きたい。いきたい熱、今、MAXです。

海外旅行に行って〜、いろいろ見て〜、
刺激されて〜、癒されて〜、
「また、日々がんばろう〜っと」
と、思いたいです。

んで、こちらは
南アフリカ帰りのお友達から頂いたお土産。

ZOU.jpg

かわいいー。

私もどっか行きたいっっ!

固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
YOGAとマクロビオテック。
IMG_9097.JPG


血行の鈍さは全ての体の機能を停滞させる。

させてる。させてるなー。

と、いうわけで
先日、ヨガ教室へ一日体験に行ってきました。


様々なヨガがありますが、呼吸法と簡単なポーズを組み合わせ
瞑想することによって心と体のバランスを整える。という
基本はどこへ行っても変わらず、ポーズやリズムが多少違うかなというくらい。
今回の教室では難しいポーズもなく気軽に参加できました。

そしてやっぱり、ヨガは自分にあっているなーと思うのです。
なーーんか、すっきり!するのですよね。
こちらの教室では来春にネパール旅行を計画しているらしく
異国の大自然でヨガなんてしたら気持ちよさそ♪と脳内トリップ。

教室帰りに、皆様と先生とネパールカレー屋さんにて
ランチ(先生のだんな様営むがネパール料理屋さん)。
※東口のSEIYU近くにあるカトマンドゥというお店です。

スパイスで作られたさらりとしたスープカレーに、ひよこマメや
野菜が入った食べやすいカレーでした。
食後に頂いたハーブティーは、ウコン臭くて
ちょっぴり無理矢理飲み干した感じではありましたが、
完食、完飲したあとは体全体がポカポカと。
指先まで血行の流れがよくなった感じ。
これぞ求めていた血液の循環の良さ。

また、食事中に他の生徒さんのお話で

知り合いのだんなさんの視力が突然悪くなり、
病院に行った時にはすでに手遅れで、
視力低下を超え、失明の恐れがあると宣告されたそう。
北から南まで、様々な病院に掛け合い、それでもだめで
西洋医学から東洋医学(http://www.008720.com/toyo1.html)へ
切り替え、食生活を見直したことにより
病気の進行をとめることが出来た。

ということを聞いて、皆うなずく。

薬やサプリメントをいくら接種しても
やはり、「食」が一番重要なのかもしれません。
同様に「排泄」も。

最近は個人的にマクロビにも興味がわいていて
食事もそうですが、普段の生活を
自然なものに近づける。

例えば。

◯マメに体を動かす
◯自然素材のタオルや下着を使う
◯朝早く起きる

。。。

などの意味合いもあるそうで、
私が、なぜどうしてマクロビに惹かれたのかというと、
人生最大くらいの悩み(大げさ)でもある
朝が苦手。だけど、理想は朝型生活。
ということからなのです。
食生活や、普段の生活に少し気を配れば
朝もパチっと、起きられるかな。。と。


すこしずつ、できることから
ヨガやマクロビを生活の中に取り入れて
朝型生活したい。
そして血液の流れを良くして
冬場でもポカポカしている体作りを、
今から目指して
がんばってみよう。

写真は以前取材で行った断食道場(盛岡)にて朝食のイチメニュー。
唐揚げは、お麩、で、できています。





固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
海。
暑いですね、夏ですね。
そんな時は、海!です。
みるだけ、なんて言ってられません!!!!
入りたい!泳ぎたい!なんなら潜水でもイケル。

小学生の夏休みは、
「プールプールプールプールプール海海。」
というくらいの水に浸かりっぱなしの
一週間でした。

泳げない人が、不思議なくらい
泳げます。(笑)
なんで泳げないのかって
差別するくらい
海、大好きです。

あ、すいません。。。。。

これだけが取り柄なもんで。。

今年も〜〜!
当時に負けないくらい、海!行きたい!

皆様へ、誘います。
ので、
誘ってくださいネ。

固定リンク | comments(5) | trackbacks(0) | この記事を編集する
image。
Wカップ、感動しましたねー。

スポーツって、たとえ個人競技であっても、周りの家族やスタッフなどの協力が
あってのものだと思い、そこにかける人々の気持ちが
ひとつになれる場だと思います。

しかしながら、あそこまで一体感になれる気持ちよさを
感じられるというのは、
すてきでしょうね。
泣きました。感動しました。

あ、割とにわかファンですが。
サッカーでもオリンピックでも
甲子園でも、見たら面白いので、その都度楽しんでおります。


さて、先日、10年来の先輩夫婦と、教授ばりの、こちらも人生と仕事における
先輩と語らう会が、突然開催されました。

人生は哲学だ。

。。。ちょっと意味合いは違いますが。。。

ともかく、その場でよく繰り返されていたワードは
「イメージ」。

こうなりたい、とか、こうしたい、とかイメージすることが
大切。と。

うむうむ。確かに、よく友人間でも
なるべく夢や目標を紙に書くと、叶いやすい。という会話が飛び交う。

そして、最近、すごくタイミングよく?出会った方に

「いろんなことを心配しなくても大丈夫。
常にこうなりたいとか良いイメージをして
余裕をもって行動しなさい。
あともっと枠に縛られず自由に行動していいよ。」

と、お告げ頂いたのです!

先輩方との会話でも、
「過去は変えられないけど、未来は、イメージをもって
アクセスすれば、変えられる」と。

そうか、未来に、、、「レッツアクセス!」

今回のサッカーにおいては、
常に「勝つ」ことを目標にイメージしてきた結果なのかもしれない。
ベスト16で「終わってしまった」。のかもしれないけれど、
日本中をわかせたこと、そしてこれからの日本のサッカーを更に
熱くさせるきっかけをつくれたということ、
未来の架け橋となったこと、も
ひとつの結果なのでしょうね。


ともかく、
未来は、明るい!

と、思い込みましょう!

固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | この記事を編集する