写真 GALLERY

ARCHIVES
TAGS
月山へ。
一年ぶり4度目の月山登山に行ってきました!



IMG_1856.JPG

まずは八合目まで車でくねくね行って
からの、登山となります。


八号目からの眺め
朝7時。

IMG_1853.JPG


いつもモデルとかしてもらってる友達よっしーと

IMG_1857.JPG


IMG_1858.JPG


かわいいの〜〜

IMG_1859.JPG


わたくし。
去年まではジョギングの延長みたいな
格好でしたが今更ながら
山ガール風。

IMG_1860.JPG


では、いざ出発〜〜

IMG_2051.JPG


IMG_1862.JPG



IMG_1870.JPG


弥陀ヶ原湿原
ここだけで、周遊トレッキングもできるようです

IMG_1885.JPG


板が無いところは大小の岩がごろごろしていているので
気をつけて歩いていきます。

IMG_1888.JPG



IMG_1896.JPG



ごろんとした岩に草花が咲いていました
こうゆうのほしい!

IMG_1898.JPG


ナメクジも山サイズ

IMG_1903.JPG



万年雪

IMG_1905.JPG



IMG_1907.JPG


標高が高くなるにつれて
植物の種類も変わっていきます。
詳しい人はたのしいだろうなー

ヤマユリ

IMG_1910.JPG


白いのが「コバイケイソウ」と
となりを歩いていた方が教えてくれました
白くてかわいかった

IMG_1917.JPG


シーズンともあって
にぎわっております。
言葉が標準語の人が多かったから
帰り道に何気なくみた
車のナンバー、やっぱり県外が多かった!

IMG_1915.JPG



IMG_1927.JPG



IMG_1928.JPG


ようやく2時間程でチェックポイントの
山小屋にたどり着きました


IMG_1932.JPG


IMG_1935.JPG


IMG_1936.JPG



IMG_1937.JPG



山頂まではあと2/3程度


IMG_1961.JPG



IMG_1957.JPG


IMG_2036.JPG



IMG_1967.JPG


この日は
山頂に近づくにつれて
霧が深くなってきました

IMG_1973.JPG


さよなら。

IMG_1978.JPG


みなさん。

IMG_1979.JPG


あの世へ。

IMG_1980.JPG


と、勝手にあの世におくっていたら


あちらの世界からも。

IMG_1986.JPG

白装束をきているとまさにあの世感が強いですね



いよいよ山頂です。

IMG_1997.JPG

標高1984M(1Q84!!)

山頂で参拝。
鳥居から先は撮影禁止です。

おみくじひいたらあんまりよくなかったので
結んでさよなら。
二回もひいたけど二回ともイマイチだったわ!ちぇ!

IMG_2025.JPG



IMG_2003.JPG




IMG_2006.JPG




IMG_2013.JPG


IMG_2009.JPG


IMG_2030.JPG


上りは3時間ちょっとかかったけど
下りは楽々2時間ちょいくらい。

自然にふれてすっきり!
道中はずーーっとしゃべりぱなしで
こちらでもすっきり
言葉にして考えがまとまったり、次の課題がみえたりと
まさに心も体もクリアになった感じで
すごく充実した一日でした。


しゅわっと乾杯!

IMG_2052.JPG


それと、よっしーがやっていた御朱印集めを
わたしもまねっこ!中の宮で速攻御朱印帳をゲット

かいてもらいました。

IMG_1873.JPG


かっこいーー

IMG_1407.JPG


山頂でも

IMG_1411.JPG


買ったばかりアピールをしていたら
開いてすぐのページに
「月山頂上」印をおしてくれましたよ!

IMG_1410.JPG



出羽三山バージョンの御朱印帳

IMG_1413.JPG


てことで、羽黒山、湯殿山にもまたいかなきゃ!






固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
夏の音。
tannbo0.JPG

我が家の大きなケヤキの木にはたくさんの蝉の抜け殻が
いくつも見つかる。

当然蝉も鳴き声もものすごく

毎日「ジージージー・・」と。

山形でもところかわれば

その鳴き声は

「ミーンミーンミン・・・」
に変わる。

仙台では、、何となくミックス??

てゆうか家にいる蝉だけがジージバージョン??

ミンミンゼミの鳴き声に違和感は無いけど

そういえば、蝉の鳴き声は

「ジージージー・・・」の方が
しっくりくる。

小さな頃からの

夏の音、夏の記憶のひとつ。

あとはお盆の時に唱えるご詠歌も夏の音、夏の記憶。

お盆や正月は地方で特徴があってなかなかおもしろい

日本の風習。



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
山菜レディ。
写真でコミュケーションを創造する「鶴岡フォトスクワット」

に参加させて頂いておりまうす

すでに展示は終わっているのですが

前回は「食」をテーマにした作品を撮影展示させていただきました。

山菜0.JPG

時期がちょうど山菜シーズンだったので
わたしは
山菜のもつ、甘さ、苦さを同世代の30代の女性と
かけあわせて


「ほろ甘い」「ほろ苦い」の2作品を展示させて頂きました。


『山菜レディ×ほろ甘い』

IMG_6188.JPG


『山菜レディ×ほろ苦い』

IMG_6244.JPG



人生の甘さや苦さの旨味を覚えてきた
「ほろ」の 30代。

いい感じに、熟成しつつあります。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「鶴岡フォトスクワット」


「鶴岡フォトスクワット」は山形県鶴岡市を中心に活動する写真家集団。

プロ・アマ問わずに写真を撮ることとをライフワークとする人々が、写真を通じて表現し、コミュニケーションを創造することを目的とします。


*SQUAT(スクワット)=芸術家によって不法占拠された建物。人のいない建物にお金のない芸術家たちが無断で侵入し、芸術活動の場として居座ってしまうこと。パリ市内の空き家やビルにはいくつかのSQUATがあり、観光名所となっている場所もある。


「鶴岡フォトスクワット」は、メンバーそれぞれの視点からの写真を表現し、コミュニケーションを生みだす"場"です。
常識にとらわれない自由な発想があれば誰でも参加できるのが「鶴岡フォトスクワット」です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
あまちゃん。
いちにち何回観てるんだって時もあるくらい
ハマってるNHK連続ドラマ小説「あまちゃん」。

テンポやコネタもさることながら
数々の語録に
何度泣かされたことか。。朝から、号泣。。

あきちゃんたちががんばってるから
わたしもがんばろー♪っと

この間ぶらぶら行ってきた
朝日町のぶどう。

IMG_8237 ぶどう.JPG


まだまだあまちゃんです♪


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
夏こい。


寒い。

というかこの間まで山形は暑かったはずなのに。。。

はやく夏こいこーい!


IMG_0131 ゆうひ.JPG


去年もお盆くらいまで寒かったり暑かったり。だっけ?だった?

わーすーれーた!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する