写真 GALLERY

ARCHIVES
TAGS
2月2日(水)大安、仙台快晴。
IMG_0007.JPG

私、本年は数え年で言うところの32歳になる訳ですが
いわゆる前厄ということらしく、厄払いに言って参りました。

取り立てて
毎年、特に悪いこともないのですが、なんかあった時に後悔するのも
嫌だったので、
いつもお世話様の愛宕神社へ。

IMG_0008.JPG

近所でお気に入りの場所でもあるので
愛宕神社に行ったのですが
どうやら厄落としとか厄払いにご利益のある神社でもあるらしい。

平日ということもあり、祈祷中は私ひとりで
贅沢にお祓いしていただきました。

10分程度ではありましたが
身を清められた感じで
気分すっきり。

IMG_0004.JPG

今年引くおみくじはだいたい小吉か中吉で、今回もやはり小吉。
内容的には
「出だしは好調にみえてもだんだんと先細りの傾向が。しかしながら
長い人生においてはそういう時もあると今はどっしりと構えて、なんちゃら・・・」
というような小話が書いてありました。

確かに、人生、好調な時もあればそうでない時もあるしなーー。

というかそんなことの繰り返しだわな。これからもきっと。

ということで、今年もいいことも悪いことも、どっしりと
受け止める覚悟で、がんばっていきましょーー!

IMG_0014.JPG



あーーでも、悪いことおこるのは、ヤダ!
やっぱりうけとめない!
家内安全!!!!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
変化。
atagojinja_0026.JPG

一月ももう今日で終わり。

今年は身近な間で様々な変化がありそうです。

だんな様の故郷、沖縄に引っ越す友達
結婚が決まった友達
新しく飲食店をだす友達
新居をかまえた友達
長野に引っ越した友達

ひやーー。
なんだか改めて書き記すと結構いろいろありますなーー。

大きな変化も小さな変化も
楽しめる一年であるとよいですな。

今のところ私は、、、、
ないな。
ゆるく準備期間。であります。



固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
読谷焼。
IMG_9820.JPG

沖縄の焼き物、読谷焼(よみたんやき)の器を購入。

お鍋用の取り分け皿、湯豆腐&冷や奴、煮物、などなどに
ぴったりーーーの中深のお椀。


IMG_9824.JPG

にんまりーー。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
マイブーム。
やまでら0004.JPG

寒いですね。
むこうにみえるのは山寺、の上の方。

。。春になったらのぼりましょうかね。

さて、最近のマイブームは歯医者にいっていちいちスッキリすること。であります。
気になっていたけど痛くはない虫歯(?)を治療に行ったのがきっかけなのですが
この際悪いところを全部治療しようかと。
期間はかかりますが、歯石をとったり、歯磨き講習してもらったり
レントゲンとったり、治っていく過程が実感できて、ザ・爽快!であります。

歯医者行って治療してもらっても
痛みを感じない丈夫な体に産んで育ててくれてありがとう。両親。
てここで言うことでもありませんが(笑)
というか歯医者さんが優秀なのか。も。

ちょっと気になるあんなとこ、こんなとこ、などなども
この機会に検査してみよう。
病院通いがクセになりそう。


固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | この記事を編集する
春色カラー。
近頃、
持ち物だけはなんだかやたらと
ショッキング&明るめな色に縁があります。

今年の手帳は去年に引き続きピンク
買い替えた携帯電話もピンク
衝動買いした財布も
春にぴったりの淡いベージュ。

DPP_0001.JPG

明るめの色だとバックの中でみつけやすいんですよねー。
あと、たぶん(というか絶対)年齢的に茶とか黒とか白とかだと
はまりすぎて、見た目以上に老けこんでみえるというか。

昔は持ち物も服もほとんどモノトーン。
そして急に、民族調の服を買ってみたり(笑)

あ、今で言うとエスニックテイストっていうんですかね。
でもそんなおしゃれじゃない、本格的すぎて
合わせづらいみたいな。私には。ですよ
着こなせなかったなー。
上手に着こなしている人をみると今でもかわいいと思うんですけどね。

なんか、明るめカラーを持ち歩くと、
気分も明るくなったりして。
いい感じです。

バックも欲しーーーーーー。物欲!

んでもって今日は無償に「味しらべ」気分。

DPP_0004.JPG


食べ物の好みはあんまり変わらないなー。
これは
30個位、食べられる。





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する